私は私のために生きる。


私は私のために生きる。
あなたはあなたのために生きる。

私は何もあなたの期待に応えるために、この世に生きているわけじゃない。
そして、あなたも私の期待に応えるために、この世にいるわけじゃない。

私は私。あなたはあなた。

でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素敵なこと。

たとえ出会えなくても、それもまた素敵なこと。

【ゲシュタルトの祈り】
これに幾度となく救われてきた私
…いつも最終的にはここへ立ち返るのです。

中学生にカラーセラピーを


10月に長久手と瀬戸の中学校に依頼を受け。
文化祭のミニ講座「カラーセラピー」の担当講師をしました。
そのときのお礼状が続けて届いています。

丁寧に4枚もの便箋に感想とお礼がしたためられている手紙や、表紙を、当日の写真のラミネートで、参加者全員の手紙がファイルされているもの。
どちらもとっても嬉しい~ (*^▽^*)

感想には「カラーセラピーってなんだろうっ?って思っていました」
という一文が非常に多いです。
でもそのあとにつづく

「自分のことがこんなにわかるなんてびっくり!」

「色の力にすごく興味が湧きました!」

「楽しかった!」という嬉しい感想多々。

まだまだ認知度の低いカラーセラピーに興味を持ってもらえただけでもやった甲斐があるってもんです 笑

あとちらほらあったのは

「友達の意外な一面を知ることができた」という内容です。

カラーセラピーを通して、自分を知ることももちろんですが、周りの人たちもそれぞれに個性があり、それは自分と合う・合わないさておき、それぞれの持っている気質なのだ。

子供たちがそんなことを感じて、友達を良し悪しでなく、理解して受け入れられるようになったらいいな~って思います。

これをきかっけに未来のカラーセラピストがこの子たちから誕生したら!嬉しいな~♪

お絵かきコーチング☆銀河の点描画

昨日の3日、午後に開催しました「銀河の点描画」ワークにご参加の皆さまの作品です♪
ひたすらトントコトントコ…点で描いていると、無になり…そしてそのうち色々な想いが頭を巡ります。

私自身は、その浮かんだ物事にジャッジをせず、ただ感じながらトントコトントコやっていました。
すると出来上がったのは、写真真ん中のハートが虹色になった絵が私のです笑

最後に引いたワンセルフカードが、なんだか「それでいいんだよ」って言ってくれているみたいで…癒されました。
それについては後ほどブログに記事にしよかと思います。

2日間のべ、28名の方がご参加くださいました。
中には三重、岐阜、愛知からも遠い地域から足を運んでくださった方もいらっしゃいました。
本当にみんなみんなありがとう♪

そしてなにより、遠く東京から足を運んでくださった雅子さん!
たくさんの感謝を込めて豊かな時間をありがとうございました。