三重県にココロの色トレーナーさん誕生

本日「ココロの色処方せんトレーナー」講座2日目開講。
三重県四日市に、新たに先生が誕生しましたよ!
これから「ココロの色処方せんアドバイザー」講座が、常時 三重で受けられるようになります。
ご興味ある方は是非 ^ ^

「ココロの色処方せんアドバイザー」とは
「カラーセラピストになりたいわけではないけれど、色の持つパワーや生活に活かす方法を知りたい」という方に最適!実用的な講座です。

2日目となる今日は、ちょっとマニアックも入り 笑
「この色の名前ってなんでついたの?」
的な内容から、脱線〜
なにそれ〜〜 な色の定義話で笑いあったり、楽しい1日でした。

例えば
【スカイブルーの定義】
和名だと空色。英語名のスカイブルーの定義は、夏の晴天の午前10時から午後3時までの間、水蒸気や埃の影響の少ない大気の状態におけるニューヨークから50マイル以内の上空を、厚紙に1インチ四方の穴を開けてそれを目から約30センチ離してかざし、その穴を通して観察した色とされている
……………

なんじゃ?それ⁈
色好きは、こんなネタで笑えます ♡
「面白い〜!」って笑っていたKanakoちゃんは立派な色好き 笑
これから「色」の様々な楽しさをたくさんの人に伝えてくださることでしょう♡

ココロの色トレーナー講座1日目

一粒万倍日+大安 と言う吉日だった昨日。
ココロの色処方せんトレーナー講座の1日目を開講しました^ ^
このトレーナー講座は2日間構成で、次回は来週の予定。

ココロの色処方せんとは、カラーセラピストになりたいわけではないけれど、日常生活に「色」を取り入れる効果やメリットを学びたい!方に最適な内容となっております。↓↓↓
http://mamachi.pupu.jp/kokorosho.html#kokoroad

色彩からのアロマ、天然石、瞑想、呼吸法…

ご興味ある方♡11月初頭に、三重県四日市に新しい先生が誕生✨の予定ですよ!

「ココロの色処方せんトレーナー」講座1日目を

102103
今日は「ココロの色処方せんトレーナー」講座1日目を開講。
この講座は2日間講座で、「ココロの色処方せんアドバイザー講座」を開講できる先生を養成します^ ^
ココロの色処方せんアドバイザーは、カラーセラピストとは違い、日常生活に色を取り入れることに重点を置いた実践的な講座です。
例えば「色」で人は「寒暖」の体感覚が変わったり、「重さ」の感じ方が変わったり、時間の感覚も変わるんですよ〜。
暖色のインテリアの部屋では体感的には暖かく感じ、時間はゆっくりと流れるように感じます。
寒色の部屋では、逆。涼しく感じ、時間は早く過ぎるように感じます。
なので、冬場は暖色系のカーテンやカーペット、ソファーなんかにカバーをかけることによって体感温度が上がります。
夏場は、寒色に変えれば涼しく過ごせます。
地球に優しいエコロジーな方法で節電に役立てることができます。
マクドナルドなどは、店舗を暖色系で整えることで、客の回転率を上げています。
(実際にいた時間より、長居をしたという錯覚が起きるので、比較的早く席を立ってくれる)
歯医者さんなんかは寒色がいいですよね〜。
実際に痛い思いをした時間より、短く感じられるんですから(^.^)
ちなみに、ダイビングで海に潜っていると、時間はあっという間!に過ぎます。真っ青!な世界ですからね~ 笑
もちろんお魚〜とか、景色に気を取られているから…というのもありますが、1時間くらい入っているのに、30分くらいに感じたり。
重さの感覚も変わります。
明度の高い色は軽く、明度の低い色は重く感じます。
実際の体感感覚も変わるので、引っ越しセンターの段ボールが黒かったら…。
バイト君はヘタばることでしょう 笑
こんな風に「色」が私たちに与える生理的効果や心理的効果を学んで、効果的に生活に取り入れる方法を知り、アドバイスできるようになろう!と言うのが「ココロの色処方せんアドバイザー」講座です(^-^)
2日目は二週間後。
これが終了しましたら、愛知県一宮市に、新たにトレーナーさん(先生)が誕生しますよ♪