カレンデュラ様様〜

カレンデュラ様様〜

2月末〜3月半ばまで色んなことが立て続き…
身内の入院、愛犬の病気、ホメオパシーの終了試験、「緑」色彩展の作品の仕上げ、納品。。。

もー一気にきてホントにてんやわんやでした。
この期間、強ーく!サポートしてくれたのはこれらのカレンデュラくん達たち。

2月末に、実は、姑の足の裏に悪性黒色種(メラノーマ。タチの悪い類の皮膚癌)ができていることが発覚。
すぐに愛知医大に紹介状が出て、あれよあれよと3月頭には入院、手術が決まり。
(ちなみに担当医に「コロナ禍でベットは空いているんですか?」と尋ねたら「はあ?何言ってんの?」くらいの反応でした(^◇^;) 噂の医療崩壊とやらは、どこで起きてるんすか??ね苦笑)
転移がないか?の検査期間〜手術までは、患部をクレイにカレンデュラのHerb Waterを入れ湿布。
これは、クレイの師匠に相談したところ、カレンデュラを勧めてくれましたので。
カレンデュラHerb Waterは、この季節、花粉症にも大活躍!
目に良いHerb Waterは矢車菊ですが、アレルギーの目の痒みには断然!カレンデュラ。
横着な私はこのボトルからジャバジャバ目にかけてます(^_^;)
(ちなみに、ぬるま湯に塩とクレイを少し溶かしたもので鼻うがいをすると、とてもスッキリしますよ〜)

そして、目の周辺やら、鼻粘膜の痒みはカレンデュラがベースに調合されている、ホメオパシーのクリーム。
副作用もなく安全なクリームですので、皮膚にはもちろん、鼻の中の粘膜へも塗ります。
これで辛い花粉ピークをしのぎました〜。

そして同時期我が家の愛犬(13歳の老犬)が突然!真っ赤な鮮血の血尿を大量に出し。もう死んじゃうんじゃないか⁉︎と覚悟するくらい弱ってしまって。
病院嫌いなさすがの私も、原因が分からないと、なんともしようがないので、獣医さんで尿検査とエコー撮ってもらいました。
腎臓OK 前立腺OK 膀胱が炎症を起こして、粘膜が肥厚していて、細菌反応も出たので「細菌感染による膀胱炎」であろうと。

それが分かれば!先ずはホメオパシー版抗生剤カレンデュラ!(もちろん他のレメディも使いましたが)お陰様で1週間ほどで元気になりました。ホッ

そして、手術が終わった姑は、病院に処方された抗生剤と痛み止めが体に合わないようで、酷い吐き気と体のだるさを訴えるので、薬は勝手に中止。
医者には内緒で、抗生剤代わりにカレンデュラ、痛み止めにマグフォス(他も色々と使いましたが)へ変えたら、あっさり元気に。
傷口の感染症的なものも出ず。痛み止めも薬よりむしろ効くと言っとりました。

もー本当にクレイやらレメディやらに大変お世話になりました〜
特に!カレンデュラさん大活躍でした^ ^

ホームケアのためのクレイテラピー教えてます。ご興味ある方ぜひ^ ^
http://omoi-no-iro.pupu.jp/blog/?cat=36

諸々落ち着いたら、フラワー&インディゴエッセンスでのホームケアや、急性症状をケアするホメオパシーなどもやりたいな〜と、ぼんやり想ってます。

エッセンス処方

今日は古い教え子ちゃんが
「せんせー!友達を連れて行っていいですかー?」と、初めましてさんを連れてお越しくださいました^ ^

フラワー&インディゴエッセンスにご興味を持ってくださったようです。
色々と話をお聴きして、それぞれにエッセンスをブレンドしました。

教え子ちゃんは、エッセンスの体感があるのでしょう。
だからこそ!お友達にも!という感覚なんでしょうね。
色々と共通の知り合いや、共通のご贔屓なども発覚し。
この新たなご縁に、不思議を感じた1日でした。感謝

せっかく足を運んでくださったので、ワンセルフカードを一枚プレゼント。
良いお土産になったなら幸いです。
エッセンスも飲んでみて良い変化を感じられたら嬉しく思います^ ^
焦らず〜気長に〜

ホームケアーのためのクレイテラピー


今日は「ホームケアのためのクレイテラピー」講座をリクエストで、久しぶり!の出張「岡崎」で開講しました。

お寺のスペースをお借りして、畳のお部屋でのマッタリ時間。
ご参加は3名様。
内お二人は前日に、我がホーム(長久手)で、クレイパックをそれぞれ受けられ、クレイ効果体感して!の翌日受講。

その「立て続け」が、ちょっと身体に強い作用を齎せた方がいて。
しばし横にならなければならない状態に (^◇^;)
私の扱っているクレイはアロマフランスのものですが、メディカルレベルですので、知らず知らずに色々なものを溜め込んでいる方には、好転反応が起こることがあります。
それは「身体」が、要らないものを外へ出そうとする反応なので、好ましいことなのですが。。。

いかんせん「悪くなった!」と感じられる(好転反応に理解がない)方には、クレイテラピー(代替医療全般)は、おすすめしません。
今回ちょっと強い好転反応が起きた方がいましたが、幸い、状態を理解し、受け入れてくださったようですので、良かったと思います^ ^
ただの「粘土」とおもうことなかれ。かな〜りパワフル

なのです。画像は向かって左が「ビフォー」右が「アフター」15分でずいぶんと違うでしょ?
久しぶりの岡崎。ここへ来たらやっぱり岡崎城のお膝元 龍城神社へお参り

また、この地へご縁を繋いでいただき、ありがとうございます。敷地内の梅が花をつけていて「春」も感じました^ ^ご受講いただいた方々、ありがとうございました。

宝の山


わたくし、昨年からホメオパシーの学生さんやっているわけですが。以前カードセラピーなどを、私のところで受講してくださった、先輩ホメオパスさんが「もう使わないから」と、ホメオパシーに関する様々な書籍を譲って下さいました

「捨てるつもりだ」という書籍たち。私には宝の山〜〜ですよ!

ぶっとい!マテリアメディカやマヤズム百科やら…購入したら一体いくらかかるやら…ありがたや〜ありがたや〜

どれから読もうかな?とあさっていると「カラーホメオパシー」なるものが♡

一気にザザッと読んでみました。病は気から…などと言いますが、まさにその通りで、心の状態と体の状態は密接に関わっています。色はその人の内面を鏡のように映し出すため、それを元に、必要なレメディを特定することは頷けます。いや実に面白い(ガリレオ風 笑)カラーセラピストとしてはかなーりワクワクします^ ^とは言え…3月半ばに試験が控えているので、試験範囲外の内容の探求はそれが終わってからね(^◇^;)

昨年末のお話。

12月半ばに元気な第一子を出産したと、古い教え子ちゃんから連絡をもらい。
やれやれ良かった〜  と、思っていた数日後。

「先生!メンタルが崩壊しそうだからzoomで話を聴いて!」とメッセージ。
何事⁉︎と、早速その夜、zoomを繋ぐと。
赤ちゃんの血液検査の結果、炎症反応の値が高く、体内の酸素濃度も低く、画像診断でも肺が白く写っているとのことで、赤ちゃんだけ大きな病院のNICUへ搬送された!というではありませんか…

お母さんだけは面会を許されているものの、保育器の中で鼻も口もチューブでつながれて、抱くどころか、おっぱいもあげられない状態だと。病院からは1ヶ月程度の入院の見込みと言い渡されたと。
それはメンタル崩壊しそうにもなりますわ。

ましてや初めての子だし。
すぐにその晩、お母さんのメンタル用にフラワー&インディゴエッセンスのブレンドボトルを。
赤ちゃん用には、インディゴエッセンス数種類と、ホメオパシーの「蘇生のレメディ」と呼ばれるものと、全ての肺機能疾患に良いと言われるレメディを混ぜたスプレーボトルを作り、赤ちゃんに1日数回スプレーするよう説明し。

翌朝1番で2本とも郵送しました。
それがクリスマス前後のこと。

エッセンス達が良い仕事してくれることを祈りつつ、経過報告を待っていましたら!
なんと!まさかの年内31日に「無事!退院しました!お正月は家族3人で過ごせます!」と、お礼のメッセージと共に、赤ちゃんの写真が送られてきました^ ^

病院の治療はもちろんですが、きっとエッセンス達も良い仕事してくれたんだと想います。
ちなみにお母さんのメンタルは、エッセンスを取り始めてからほどなくほぼ通常状態に戻ったと感じたそうです。
(赤ちゃんの回復傾向が後押ししたのもあると想いますが)

いや〜とにかく良かった良かった。
エッセンスやホメオパシー学んでいて心底良かった〜と想った出来事でした^ ^

このように、遠隔でもブレンドボトルは作れます。
また巷はコロナの感染云々で不穏な空気が流れ始めましたね。
足を運んで対面での処方が難しい方も、気持ちが苦しい時にはオンラインでも対応しますのでお声かけください^ ^

クレイをお家で

一昨日、突然に近所の女の子(長男と同い年の幼馴染)が「朝、起きたら、背中が激痛で、息をするのもシンドイ!クレイやエッセンスでなんとかならないか?」とLINEにメッセージがきまして。

まあとりあえずおいで〜と、言うことで、あれやこれや状態や最近の環境などなど聴き、これはフルコースでやろう!と、いうことになり。
背中へガッツリ!クレイに鎮痛に良いハーブウオーターを入れパック。
ホメオパシーのレメディも取ってもらい。
痛む箇所と、最近ニキビが酷くて治らない(これは絶対メンタルだーな症状の出方)箇所に塗布するエッセンス入りのクリームをブレンド処方。

元々、パニック障害をある子なので、目新しいことがあると、なんかしら不具合が出てくるようです。
それにしても、病院ではなく、私のところへ駆け込んでくるのは、定期的に処方しているエッセンスに体感があるからなのでしょう。
良いことっちゃあ良いこと?クレイをオフした時点で「ずいぶん楽になった」と言ってましたが
「やっぱり芯のあるような痛みがまだある」と言うので
「そんなに直ぐにゃあ治らんさ。クリーム塗って様子見て」と帰しました。

で!昨日。
玄関で来客と立ち話をしていると、前を颯爽と走る女の子(´⊙ω⊙`)
「おーい!調子はどうなん〜?」と声かけてみると
「全然痛くなーーい!」と元気に駆け抜けて行きました^ ^

何が効いたのか?は不明ですが笑 
まあとにかく良かったクレイパック、フラワー&インディゴエッセンスの処方してます^ ^
クレイをお家で気軽に使えるよう「ホームケアのための基礎講座」もやってます。
体の不調もメンタルの不調も、どちらにも適しています。詳しくは↓↓↓
http://mamachi.pupu.jp/


医師によるバッチフラワーエッセンス基礎2回目

10月から2回開催。

我が師「鶴医師」によるバッチフラワーエッセンス基礎セミナー。
本日、無事全行程終了いたしました^ ^

予想はしておりましたが、じわじわとまた「コロナ」というものを媒体に分断が始まりつつあるこの時期に。
ギリギリ?大手を振って、みんなで「会える」うちに、場を共にして学べたことに、主催者としてはホッと一安心。

10月に自身で自分にブレンドしたエッセンスを飲んで、どのような体感があったのか?
この学びを2回通して、何を感じ、何を得たのか?
皆さまのシェアをお聴きして「あーこの場を設けて本当に良かった」と想いました。
鶴先生、御多忙な中、長久手までお越し頂き心より感謝いたします。
そして、ご参加の皆さまも、それぞれの様々な日々の困難な中、1人も欠けることなくお越し頂きありがとうございました^ ^
この学びが、今後の皆様のお役に立ちますように

来年以降、鶴医師に学んだ約2年の内容を、私もアウトプットしていく予定ですので、今回参加できなかった方。
今回参加された方も、この2回ではやりきれなかった、もっともっときめ細かい「霊性」の部分も織り交ぜた内容を提供していこうと思っております。
ご興味あれば是非、ご参加ください^ ^

インディゴエッセンス学び最終回

今日は、フラワー&インディゴエッセンスの学びの最終回でした。

この1年7ヶ月の間、思いもよらないコロナの渦にまかれながらも、安定したメンタルを保てたのは、エッセンスのお陰様…が間違いなくある気がします。
もちろん、様々な人やモノ、コトにも支えられていますが。いつも、色々な「おしまい」に感じるのですが、寂しさの中に、清々しさ…と言いますか。
美しさと言いますか。
「終わりがあるからこそ愛しく美しい」

思いもよらず、講座終了後、ふなクリ食堂で素敵なマクロビのコースディナーをみんなでいただけることになり!
とても繊細で、美しいお料理をゆっくり堪能しながら、これまでの想い出話に花咲かせ。
またね! と、お別れしました。

本当に、全くと言って違うフィールドで生活、仕事を持っている者同士が、お互いの価値観を認め合い、自己開示をし、濃密な学びの時間でした。
久しく、自己探求というワークで涙が出ることなど…とーんとなかった私ですが。
気がつかず破片のように残っていた「想い」を仲間に聴いてもらい。
泣きながら綺麗に昇華させることができた…と。
今、心から清々しい気持ちです。
奇しくもあの不思議な「妖精お茶会」をした日と同じ新月。

さあさ!新たに!次!行くよーーー!そんな粋なセッティングで、見えない「何か」に背中を押された気がします^ ^
ちょっと早いクリスマスプレゼントももらって嬉しい♪
みんなありがとう〜 またね! きっとまたいつか!

リピーターさんもいます

ここ半年ほど、ちょこちょこ近所の女の子(うちの長男の幼馴染)が、エッセンスの処方に足を運んでくれています^ ^
昨日も「今から行ってもいいですかー?」とひょっこりやってきました。

数年前にパニック障害になった経緯があるので、ちょっと環境の変化などがあると今でも不安が大きくなってしまうようで、そういうタイミングで処方を頼まれます。
「夜になると心臓があぶる」などの症状もエッセンスで落ち着いたりして、体感があるからでしょう。
昨日は、「体に継続的にでる症状」の相談もされたので、フラワーとインディゴエッセンスのブレンドの他に、ホメオパシーのレメディを数粒渡しすすめてみました。すると、本日「効いたかも!」と報告が。おー

 良かったーー私、現在、ホメオパシーの受講生さんなんで「実験くん」レベルですが、徐々にこういうことにもお役に立てるように、勉強と経験(実験?笑)重ねて行きます

クレイ&エッセンス人気!

先日はリクエストで、zoomでエッセンスのオンライン処方を。
せっかくなので、ワンセルフカードのオンラインセッションもさせてもらいました^ ^

そして昨日は、対面で、入院したお母様のためのエッセンスの処方をご希望の方がいらっしゃいました。
このように、エッセンスはオンラインでも、ご本人がいらっしゃらなくても作ることができます。
副作用はありませんので、心の不安定さを感じていらっしゃる方、是非エッセンスを試してみてください。

夕方は、以前にエッセンスを処方した方が、今度はクレイパックを受けに来てくださいました。
「腰が痛い」とのことで、腰部のパックをしたところ、とても良い体感があったようで、軽い〜♪不思議〜♪と^ ^
整体師をやられている方なので、その体感は嬉しい感想でした。
エッセンス効果もとても感じていらっしゃるとのことで、さらに嬉し♡

最近、クレイ、エッセンス人気です^ ^
ご興味ある方、お気軽にリクエストくださいね〜