昨年末のお話。第二弾。

うちのわんこが、昨年11月の終わり頃でしょうか…
原因不明の血尿が酷く、段々とご飯も食べなくなってしまったので。
思い切って!以前ヘルニア発作の時、獣医からもらって保管してあった、抗生剤とステロイドを飲ませたところ…
(基本的に犬だろうが、人間の息子だろうが、緊急でなければ病院には行き控えております。コロナ騒ぎ以前より笑)

あっ!と言う間に止まり。食欲も戻ったので
「体力が著しく落ちている時には、薬もありか…」
とホッとしていた…のも束の間。

数日後に再び悪化。
結局は、クスリで一時的に抑えられただけで「かかりきってない」から!再発したのだろう…と。
(アトピーと一緒ですね)

ワンコ母さん!腹をくくり!完全に「ホメオパシー」と「光線療法」で対応しよう!と決意。

と、いう訳で。。。ついに!買っちゃった〜 光線治療器 (^◇^;)
まあまあ安いものでは無いけれど、これで様々な癌、アトピー、リウマチなどの膠原病の人たちが改善しているということは知りつつ。
自分でこれを扱えるのか⁉︎という不安もあり。
昨年中、購入は検討。。検討。。検討。。だった

のですが!

昨年末に、なんと!この治療器の使い方を詳しく教えてくれる治療院さんとのミラクルなご縁があり♡
この先生にご指導いただき、この正月は自宅で光線三昧〜なうちのワンコ。

「動物は本能で当てたいところを自分で当てるので、それを尊重してください」と言われたごとく。
本当に勝手に当たるんですわ。びっくり。

それと同時に、ホメオパシーのレメディもあれやこれや変えつつ。これだ!とヒットしたレメディをしつこく!投与したところ。みるみる元気に!おしっこもきれいになりました

大学の工学部で実験を繰り返す、研究者のたまご☆我が長男曰く
「実験は重ねてやらず、一つ一つ試して『何が効いたのか?』を検証せねば!」らしいっすが (^◇^;)
(はいはい言いたいことは分かります)

私ゃ 何が効いたのか?はどーでもよくて。
なんでも良いから使ってみて、対象者が改善すればなんでも良んす。

光線療法については、カラーセラピストなら皆さんご存知でしょう。
医療現場でメジャーに使われている光線療法は、新生児の「高ビリルビン血症(新生児黄疸)」ですかね。
この病気? 昔は「交換輸血(全身の血を入れ替える)」という(とても危険!!)手術をしていました。
今日では、強い青色の光で治療するのが一般的ですが、フルスペクトルの光をあてることが効くと確かめられています。

「光の栄養」が生体を癒すんです。
「色」は「光」ですからね。
「色」も生体を癒すんですよ!うん。

いったい私はどこへ向かっているのでしょう? 笑

昨年末のお話。

12月半ばに元気な第一子を出産したと、古い教え子ちゃんから連絡をもらい。
やれやれ良かった〜  と、思っていた数日後。

「先生!メンタルが崩壊しそうだからzoomで話を聴いて!」とメッセージ。
何事⁉︎と、早速その夜、zoomを繋ぐと。
赤ちゃんの血液検査の結果、炎症反応の値が高く、体内の酸素濃度も低く、画像診断でも肺が白く写っているとのことで、赤ちゃんだけ大きな病院のNICUへ搬送された!というではありませんか…

お母さんだけは面会を許されているものの、保育器の中で鼻も口もチューブでつながれて、抱くどころか、おっぱいもあげられない状態だと。病院からは1ヶ月程度の入院の見込みと言い渡されたと。
それはメンタル崩壊しそうにもなりますわ。

ましてや初めての子だし。
すぐにその晩、お母さんのメンタル用にフラワー&インディゴエッセンスのブレンドボトルを。
赤ちゃん用には、インディゴエッセンス数種類と、ホメオパシーの「蘇生のレメディ」と呼ばれるものと、全ての肺機能疾患に良いと言われるレメディを混ぜたスプレーボトルを作り、赤ちゃんに1日数回スプレーするよう説明し。

翌朝1番で2本とも郵送しました。
それがクリスマス前後のこと。

エッセンス達が良い仕事してくれることを祈りつつ、経過報告を待っていましたら!
なんと!まさかの年内31日に「無事!退院しました!お正月は家族3人で過ごせます!」と、お礼のメッセージと共に、赤ちゃんの写真が送られてきました^ ^

病院の治療はもちろんですが、きっとエッセンス達も良い仕事してくれたんだと想います。
ちなみにお母さんのメンタルは、エッセンスを取り始めてからほどなくほぼ通常状態に戻ったと感じたそうです。
(赤ちゃんの回復傾向が後押ししたのもあると想いますが)

いや〜とにかく良かった良かった。
エッセンスやホメオパシー学んでいて心底良かった〜と想った出来事でした^ ^

このように、遠隔でもブレンドボトルは作れます。
また巷はコロナの感染云々で不穏な空気が流れ始めましたね。
足を運んで対面での処方が難しい方も、気持ちが苦しい時にはオンラインでも対応しますのでお声かけください^ ^

濃密な学びの時間

昨日は月1 船戸クリニックでのインディゴエッセンスの学び。

長く通いましたこの講座ですが、この回を入れて、残すところ2回となりました。

我が師匠の鶴医師は、様々なことをフーチを使って決めるのですが。
そのフーチが12月以降のこの講座に関して、なんの答えも出さないそうなのです。
つい最近、鶴先生の娘さんのところに新しい孫が生まれたそうなので、諸々、おばあちゃんとして忙しくなるのか?
はたまた、コロナの流行再燃!で、船戸へ来られなくなる?(信州にお住まいなので)のか?なんなのか?は分かりませんが、真剣に「11月までに伝えることは全部!伝えておきたい」と言う勢いで、濃密な学びの時間になっております。

そして、一旦終了。その後のことは分かりません。
楽しみだった、モグモグタイムも、もうすぐおしまい。
悔いのないように学び、今度は私が伝える側になることを目指します。
とてもエネルギーのいるワーク後、頭がクラクラしたので、お外の空気を吸いにクリニックの周辺を散歩した時にちぎってきた「ティーツリー」の葉とオリーブ。フレッシュな香りに癒される〜

クレイテラピーのフェイシャル&エッセンス処方

昨日は、クレイテラピーのフェイシャル&エッセンス処方を。

今日は、「初めまして」さんがエッセンス処方をリクエストしてくださりました♡
フラワー&インディゴエッセンスの処方依頼も人気ですが。
ここのところクレイテラピーもなんだか人気です(^。^)
ありがとうございます♪

昨日のクレイのフェイシャルの方は「わあーー!白くなった!キュッとしまった!」と満面の笑みでお帰りになりました。
私の扱うクレイは、メディカルレベルの「アロマフランス」のクレイです。
これは、別にセラピストの資格がなければ扱えないわけではなくて、普通に購入して、ご自分で使うことができます。
とは言え、ペーストを作る水分量ですとか、諸々注意事項などもあり、有効活用するには、その情報は必要かと思います。

ありがたいことに、ニーズがあり、クレイの扱い方の基礎を知って、自分で手軽にお家で使いたい!という方に「ホームケアのためのクレイテラピー」講座作りました^ ^
クレイに関する基本的な事柄と、何にどのクレイが適当なのか?を学ぶ時間です。
お好みのクレイ100gお土産付きで、4時間程度。ご
興味ある方是非〜〜
エッセンスの処方も随時お受けしております♡

クレイテラピー詳しくはhttp://mamachi.pupu.jp/claytotherapy.html

フラワー&インディゴエッセンス詳しくはhttp://info.omoi-no-iro.pupu.jp/?eid=124

アートな旅2日目


伊豆高原2日目〜昨晩の、アートな夕食に引き続き。
またまたアートな朝食♡
凄い品数!と思いきや、一口、二口程度のお料理なので、普段朝食を食べない私でも完食できるくらいの絶妙な量。
色々な味を楽しめて、視覚も味覚も美味しい

お部屋の掛け流し温泉も心ゆくまで堪能して。
伊豆の観光スポット 城ヶ崎海岸へ。https://itospa.com/spot/detail_54002.html
サスペンス劇場のジャジャジャジャーン♪とテーマソングが聞こえてきそうな、断崖絶壁!に、ゆらゆら揺れる吊り橋:(;゙゚’ω゚’):ブルブル
でも、岩に打ちつける波が青くてとても綺麗でした

そして、この海岸すぐにあるステンドグラス美術館で「トンボ玉」人生初!制作体験しました^ ^
緊張ーしたけど楽しかった!
また機会があったら、もっと上手に作りたい〜帰り道には、またまた人生初!熱海へ寄りました。
海鮮料理は散々堪能して、もう結構!でしたので、熱海名物?
イカメンチをお昼にいただきました。
うん。フツーに美味し 笑
https://www.ataminews.gr.jp/s/spot/36/
帰り道の東名高速で、夕暮れの富士山に見送られながら、一泊二日のリフレッシュ!終了〜あー楽しかった♡

今回のお宿http://www.izu-mizuki.com/
GO TO 使って、とてもお得に楽しめましたよ!

大人の遠足


大人の遠足?有難いことに、ここのところ本当に忙しく仕事していたので。
今日は伊豆高原の部屋付温泉でのんびり骨休み〜
お天気が良くないのが残念ですが、本当なら海の向こうに大島が目の前に見えるそうです。

まぁそうは言えど、海はぼんやり見えるし。
お酒片手に、温泉に入り放題〜が、何よりの贅沢♪

丁寧な接客と、絶妙なサーブのアートなお料理も心地よい♡お宿です^ ^

いい顔で笑ってるなー


長久手セミナー1日目☆反省会と、言う名のただの「女子会」とも言う 笑

毎回、1日目の夜は、参加者さん交えての懇親会を行ってますが。。。
まあこんな情勢なので、雅子さんと2人で夕飯兼ねて、ちょこっと(?)飲み 笑
名古屋飯〜の定番 風来坊の手羽先〜〜とても旨い酒(旨い時間)でした

雅子さんと飲むと、なんだか「クスクス」笑いながら、向かい側から私の写真を撮って、後から送ってくれるんだけど。
自分で言うのもなんなんですが。
それがまた、いつも「いい顔」で笑ってるんですよね〜。
大好きな人と一緒にいる時、私はこんな顔してるんだ〜(^-^)
私のFBのプロフィール写真も、昨年、雅子さんと飲んでいる時に、雅子さんがスマホで撮ったものなんです

波動高し

月1 船戸クリニックでのインディゴエッセンスの学びでした。今回は、インディゴエッセンスを使った「土地の浄化」ワークショップ。いや〜〜〜 これは!面白いですよ!スッキリ!さっぱり!

感半端ない!私は、自宅の土地浄化をしました。この不思議な感じは言い表せないのですが、ご興味ある方。なんかしらで、私に会う機会が有れば、直接おたずねください。文章にはできないーー けどスッキリ

この日は、同じ学び舎の方々が、友人蓮根農家のさんから、蓮根をたくさん注文してくださったので、ふなクリまで配達してもらいました^ ^もちろん、私も蓮根と、そして、蓮の実、蓮の葉、マコモの葉、も注文♪

蓮の実は、もう今シーズン終わりだそうですが、薬膳なんかにも使われる食材です。私は、沖さんのところで、初めて「生」で食べれることを知りました。数粒、生で食したあとは、炊き込みご飯にしまーす。マコモの葉も立派

なものをいただき…ただいま、我が家の玄関に仁王立ち?してくださって、あらゆる「邪」は立ち入れないほどの波動(いや葉っぱ臭さ)を発しております!笑
この子たちは、お正月用のしめ縄になる予定。

重い。。。

昨日は月1・船戸クリニックでのインディゴエッセンスの学びでした。

強力な「変容」パワーのあるエッセンスを飲みながら「サイモントン療法」のワークをやる。。。という、なんともヘビーなことをやっとります(;^ω^)
はっきりいって精神はへとへと筋肉痛(精神痛?)です~
そもそも自分の中のやんちゃな「インナーチャイルド」の存在に自覚があり、そのものと長年様々な学びと共に向き合ってきた私にとって「えーそんなことやるなんで聞いてないよ~~~」と文句の一つも言いたくなりましたが笑

まぁ望む望まないにかかわらす、この場に居合わせる流れ…は避けられないことなのでしょう。。。しゅん

相変わらず充実のもぐもぐタイム。しかしこの会、だんだん楽しいだけではなくなってきました苦笑
ここで一発、私も腹をくくってパラダイムシフト?!

10月/11月と長久手で予定をしております、我が師匠「鶴医師」による「フラワーエッセンス基礎講座」おかげさまで本日満席になりました。
このセミナーはこんなヘビーなことはやらず笑
楽しい~セミナーですので、お申込みいただいた方々お楽しみに!
個々にのちほど、詳しいご案内をいたします。
しばらくお待ちくださいませ♪

もぐもぐタイム大充実!

昨日は月一 船戸クリニックでのインディゴエッセンスの学びでした^ ^
回を追うごとに、モグモグタイムが大充実!

昨日は、お家で採れたお野菜を挟んだ、手作りサンドイッチと、フレッシュブルーベリー、GODIVAの高級チョコレート、いばらまんじゅうの差し入れ。
丁寧に入れたコーヒー。
そしてグリンデルワルトの丸ごと桃ケーキ持ち寄ってくださった方曰く、予約注文したにもかかわらず、1時間くらい並んだんだそーです。ありがたや〜

全部大変美味しゅうございました

モグモグタイムもグレードを上げてまいりましたが笑
学びの方もますますグレード増してまいりました。
前々から、私のところでエッセンスのブレンドを定期的に依頼される方々から、今度は「コレを学びたい!」とのリクエストをいただいておりました。
そろそろ「教える」立場でのエッセンスの提供も考え始めております。
用意ができましたらご案内します^ ^ご興味ある方ぜひ〜