昨年末のお話。第二弾。

うちのわんこが、昨年11月の終わり頃でしょうか…
原因不明の血尿が酷く、段々とご飯も食べなくなってしまったので。
思い切って!以前ヘルニア発作の時、獣医からもらって保管してあった、抗生剤とステロイドを飲ませたところ…
(基本的に犬だろうが、人間の息子だろうが、緊急でなければ病院には行き控えております。コロナ騒ぎ以前より笑)

あっ!と言う間に止まり。食欲も戻ったので
「体力が著しく落ちている時には、薬もありか…」
とホッとしていた…のも束の間。

数日後に再び悪化。
結局は、クスリで一時的に抑えられただけで「かかりきってない」から!再発したのだろう…と。
(アトピーと一緒ですね)

ワンコ母さん!腹をくくり!完全に「ホメオパシー」と「光線療法」で対応しよう!と決意。

と、いう訳で。。。ついに!買っちゃった〜 光線治療器 (^◇^;)
まあまあ安いものでは無いけれど、これで様々な癌、アトピー、リウマチなどの膠原病の人たちが改善しているということは知りつつ。
自分でこれを扱えるのか⁉︎という不安もあり。
昨年中、購入は検討。。検討。。検討。。だった

のですが!

昨年末に、なんと!この治療器の使い方を詳しく教えてくれる治療院さんとのミラクルなご縁があり♡
この先生にご指導いただき、この正月は自宅で光線三昧〜なうちのワンコ。

「動物は本能で当てたいところを自分で当てるので、それを尊重してください」と言われたごとく。
本当に勝手に当たるんですわ。びっくり。

それと同時に、ホメオパシーのレメディもあれやこれや変えつつ。これだ!とヒットしたレメディをしつこく!投与したところ。みるみる元気に!おしっこもきれいになりました

大学の工学部で実験を繰り返す、研究者のたまご☆我が長男曰く
「実験は重ねてやらず、一つ一つ試して『何が効いたのか?』を検証せねば!」らしいっすが (^◇^;)
(はいはい言いたいことは分かります)

私ゃ 何が効いたのか?はどーでもよくて。
なんでも良いから使ってみて、対象者が改善すればなんでも良んす。

光線療法については、カラーセラピストなら皆さんご存知でしょう。
医療現場でメジャーに使われている光線療法は、新生児の「高ビリルビン血症(新生児黄疸)」ですかね。
この病気? 昔は「交換輸血(全身の血を入れ替える)」という(とても危険!!)手術をしていました。
今日では、強い青色の光で治療するのが一般的ですが、フルスペクトルの光をあてることが効くと確かめられています。

「光の栄養」が生体を癒すんです。
「色」は「光」ですからね。
「色」も生体を癒すんですよ!うん。

いったい私はどこへ向かっているのでしょう? 笑

天の岩戸


天の岩戸すご〜い雰囲気のあるパワースポット @ 三重県天の岩戸

小浜島ダイビング


八重山の海です。

今回もウミガメちゃんと遭遇~
遊んでもらいました♪

八重山諸島☆小浜島


八重山諸島☆小浜島へ夫婦二人で1週間のダイビング旅行へ行ってきました。

宿泊先は「はいむるぶし」
小浜島は、星野リゾートとはいむるぶしの二大リゾートホテルがあるだけのとても小さな島ですが。
宿泊先の敷地は広大!で、カートで移動しなければ、とてもとても大変!
海は抜群!の透明度でとても良い休暇となりました( ´∀` )

アートな旅2日目


伊豆高原2日目〜昨晩の、アートな夕食に引き続き。
またまたアートな朝食♡
凄い品数!と思いきや、一口、二口程度のお料理なので、普段朝食を食べない私でも完食できるくらいの絶妙な量。
色々な味を楽しめて、視覚も味覚も美味しい

お部屋の掛け流し温泉も心ゆくまで堪能して。
伊豆の観光スポット 城ヶ崎海岸へ。https://itospa.com/spot/detail_54002.html
サスペンス劇場のジャジャジャジャーン♪とテーマソングが聞こえてきそうな、断崖絶壁!に、ゆらゆら揺れる吊り橋:(;゙゚’ω゚’):ブルブル
でも、岩に打ちつける波が青くてとても綺麗でした

そして、この海岸すぐにあるステンドグラス美術館で「トンボ玉」人生初!制作体験しました^ ^
緊張ーしたけど楽しかった!
また機会があったら、もっと上手に作りたい〜帰り道には、またまた人生初!熱海へ寄りました。
海鮮料理は散々堪能して、もう結構!でしたので、熱海名物?
イカメンチをお昼にいただきました。
うん。フツーに美味し 笑
https://www.ataminews.gr.jp/s/spot/36/
帰り道の東名高速で、夕暮れの富士山に見送られながら、一泊二日のリフレッシュ!終了〜あー楽しかった♡

今回のお宿http://www.izu-mizuki.com/
GO TO 使って、とてもお得に楽しめましたよ!

大人の遠足


大人の遠足?有難いことに、ここのところ本当に忙しく仕事していたので。
今日は伊豆高原の部屋付温泉でのんびり骨休み〜
お天気が良くないのが残念ですが、本当なら海の向こうに大島が目の前に見えるそうです。

まぁそうは言えど、海はぼんやり見えるし。
お酒片手に、温泉に入り放題〜が、何よりの贅沢♪

丁寧な接客と、絶妙なサーブのアートなお料理も心地よい♡お宿です^ ^

いい顔で笑ってるなー


長久手セミナー1日目☆反省会と、言う名のただの「女子会」とも言う 笑

毎回、1日目の夜は、参加者さん交えての懇親会を行ってますが。。。
まあこんな情勢なので、雅子さんと2人で夕飯兼ねて、ちょこっと(?)飲み 笑
名古屋飯〜の定番 風来坊の手羽先〜〜とても旨い酒(旨い時間)でした

雅子さんと飲むと、なんだか「クスクス」笑いながら、向かい側から私の写真を撮って、後から送ってくれるんだけど。
自分で言うのもなんなんですが。
それがまた、いつも「いい顔」で笑ってるんですよね〜。
大好きな人と一緒にいる時、私はこんな顔してるんだ〜(^-^)
私のFBのプロフィール写真も、昨年、雅子さんと飲んでいる時に、雅子さんがスマホで撮ったものなんです

本物のコーラ?

最近、長男が、スパイスを使った「完全手作りコーラ」にハマってまして(^◇^;)味見をさせてもらったら!美味しい〜

のね!本物(?)のコーラって♡スパイスを漬け込んだベースを、炭酸水で希釈します。砂糖の量や質も自分好みに調整できるし、こりゃイイです。何より、体に良さそうだ 笑

古い教え子ちゃんたちとオンライン飲み会


昨晩は久しぶり~に古い教え子ちゃんたちとオンライン飲み会☆
本当は名駅のビアガーデン予約してたんだけど…
みんなコロナなんてぜーんぜん気にしてない人達なんだけど…

ひとりは三重県民で、ひとりは7か月の妊婦で
「なにが怖いって!人の目。。。」となり。
なにもこんな時に無理していかなくたって、またの機会にしよう。
ということでオンライン飲み会へ変更。

本当はもう一人定番メンバーがおりましたが。
のっぴきならない用事で、オンラインですらドタ欠席。
ビアガーデン予約キャンセルして、結果的にはめでたしめでたし 笑

先輩?ママの婆ふたり(私も〜)は、もう!とにかくこの7か月の子が生まれてくるのが楽しみで♡
昨晩は酔っ払いながら、自分たちの出産武勇伝?語る楽しい(鬱陶しい?!)時間でした 爆!
またね~。また対面で!ゆっくり飲も~

死なないように生きるんじゃなくて、死んでもいいように生きたい


素晴らしい天気に恵まれて宮古島から無事帰ってきました^ ^私は地形派ダイバーではないですが。(お魚大好きや 地形好き、大物好き、マクロ好き、泥好き…スクーバダイバーにも、色々派があるのです。
ハイちなみに、私は竜宮城のようなサンゴ礁好き)独特な「宮古Blue」には惹かれます♡
特に、深場から見上げた、青がなんとも言えず、惹かれます。
島の神話的な視点から視ると「龍の住処」か⁉︎って感じるような穴蔵が多々。
青い青い世界。

「スネークホール」というポイントは、島の内部?にできたホールで、空間に顔を出し、空気中で会話ができます。
しかし「そこへ行こう!」と思ったら…海中の入口を通るしか方法がなく。
正真正銘ダイバーでなければ行けない「青の洞窟」
幻想的な「青」に癒されました。

当たり前のことなんだけれど…人は必ず死ぬ。よね。
死を意識するコトが、生き方をシンプルにする。
死にたいわけじゃないけれど、それを「強く」意識していきたい。

「それ」 本当にあなたにとって大切なことですか?
明日「死ぬ」って分かったとして「それ」やりたいですか?
「その人」に会いにいきたいですか?

死なないように生きるんじゃなくて、死んでもいいように生きたい。

先の展望など幻だと、多くの人が気づいたはず。
いつ天に帰ることになっても「やるだけのことはやった」と思えるよう「今」を生きたい。
前々から想ってはいたけれど、この世界的な混乱の中で、より強く想うようになりました。やりたいことは思い立ったらサッサとやらないとね。笑