本当の自己肯定感とは

最近、講座などでご縁のあった方々に「自己肯定感」について話す機会が多々あった。
「私、自己肯定感が低いんです。」というようなようなコトをおっしゃる方が多かったから。
いやいやそうじゃなくて~

自己肯定とは「自己肯定感が低い自分」を!そのまま許すんですよ。
「でも…自分はダメだという気持ちが手放せないんです」って

だから〜手放すんじゃないんです 笑
「手放せない自分」を受け入れる。肯定する。
これが本当の「自己肯定」ですよ。

自分のこと丸っと無条件に好きになれれば、そりゃ幸せになれるの間違いないですわ。
でも、それがなかなかできないから、苦しいんじゃないですか。

だから私自身は「好きになる」じゃなくて「許す(諦めるとも言う笑)」を採用しています。

単なるポジティブシンキングの「手放しましょう」というセリフを、側から聞くことがありますが。
そんな他人から言われてあっさりと「はい〜手放します〜」できれば誰も苦労せんがな 苦笑

「自分を好きなれない」私を許す
「ネガティヴな気持ちを手放せない」私を許す
(これが結果、手放しになるんですけどね)

人は、自分を許したようにしか、他人を許せないのだと想うし
自分を愛したようにしか、他人を愛せないのだと想う。
とことん自分を許すと、きっと世界が変わりますよ♡

画像のカードについて詳しくはワンセルフカードhttp://mamachi.pupu.jp/oneselfcard.html
セルフセラピーカード
http://mamachi.pupu.jp/selftherapy.html

ワンセルフカードの生みの親中本 雅子さんを愛知にお呼びして5月にこの2種類のカードを使った心にセミナー開催します。
詳しくは
http://info.omoi-no-iro.pupu.jp/?eid=188
http://info.omoi-no-iro.pupu.jp/?eid=189

色³Cafe3~4月は特別!

今日は月1の「色³Cafe(いろ色々カフェ)」開催♪
お二人様が参加してくださいました。

今月は、いつもの「カラーセラピストさんであること」という条件は無し!
にしましたが、結局お二人ともカラーセラピストさんでした^ ^

5月にワンセルフカードの生みの親 中本 雅子さんをお呼びして、セミナーを開催予定ですので、事前にちょっとカードにも触れてもらう機会を作ろうと思いまして、今月は、カラーとカードを組み合わせた会にしました。

カラーも、目で見て選ぶではなく、カードを直感で引くタイプのカラーセラピー「マイアインフォメイティブカード」を使いました。
これは、私のオーラソーマの師匠、加藤マイア先生が開発したカードで、オーラソーマボトルが描かれています。

そして、セルフセラピーカードと、ワンセルフカードのコラボ。
いや〜主催側の私も楽しかった!
色々な切り口で、お互いの現状を語り合い、大笑いしながら良い時間でした^ ^

何か気づきがあったなら幸いです♡
すっかり盛り上がりすぎて、終了後もお菓子などモグモグしながら、不思議世界の話に花が咲き

気が付けば日が暮れていました(^◇^;)
本当に楽しい時間でした!
雅子さんセミナーにもご参加予定だということで、また5月にお会いできますことを楽しみにしております。
ご参加ありがとうございました

5月の雅子さんセミナー詳しくは
http://info.omoi-no-iro.pupu.jp/?eid=188
http://info.omoi-no-iro.pupu.jp/…

カレンデュラ様様〜

カレンデュラ様様〜

2月末〜3月半ばまで色んなことが立て続き…
身内の入院、愛犬の病気、ホメオパシーの終了試験、「緑」色彩展の作品の仕上げ、納品。。。

もー一気にきてホントにてんやわんやでした。
この期間、強ーく!サポートしてくれたのはこれらのカレンデュラくん達たち。

2月末に、実は、姑の足の裏に悪性黒色種(メラノーマ。タチの悪い類の皮膚癌)ができていることが発覚。
すぐに愛知医大に紹介状が出て、あれよあれよと3月頭には入院、手術が決まり。
(ちなみに担当医に「コロナ禍でベットは空いているんですか?」と尋ねたら「はあ?何言ってんの?」くらいの反応でした(^◇^;) 噂の医療崩壊とやらは、どこで起きてるんすか??ね苦笑)
転移がないか?の検査期間〜手術までは、患部をクレイにカレンデュラのHerb Waterを入れ湿布。
これは、クレイの師匠に相談したところ、カレンデュラを勧めてくれましたので。
カレンデュラHerb Waterは、この季節、花粉症にも大活躍!
目に良いHerb Waterは矢車菊ですが、アレルギーの目の痒みには断然!カレンデュラ。
横着な私はこのボトルからジャバジャバ目にかけてます(^_^;)
(ちなみに、ぬるま湯に塩とクレイを少し溶かしたもので鼻うがいをすると、とてもスッキリしますよ〜)

そして、目の周辺やら、鼻粘膜の痒みはカレンデュラがベースに調合されている、ホメオパシーのクリーム。
副作用もなく安全なクリームですので、皮膚にはもちろん、鼻の中の粘膜へも塗ります。
これで辛い花粉ピークをしのぎました〜。

そして同時期我が家の愛犬(13歳の老犬)が突然!真っ赤な鮮血の血尿を大量に出し。もう死んじゃうんじゃないか⁉︎と覚悟するくらい弱ってしまって。
病院嫌いなさすがの私も、原因が分からないと、なんともしようがないので、獣医さんで尿検査とエコー撮ってもらいました。
腎臓OK 前立腺OK 膀胱が炎症を起こして、粘膜が肥厚していて、細菌反応も出たので「細菌感染による膀胱炎」であろうと。

それが分かれば!先ずはホメオパシー版抗生剤カレンデュラ!(もちろん他のレメディも使いましたが)お陰様で1週間ほどで元気になりました。ホッ

そして、手術が終わった姑は、病院に処方された抗生剤と痛み止めが体に合わないようで、酷い吐き気と体のだるさを訴えるので、薬は勝手に中止。
医者には内緒で、抗生剤代わりにカレンデュラ、痛み止めにマグフォス(他も色々と使いましたが)へ変えたら、あっさり元気に。
傷口の感染症的なものも出ず。痛み止めも薬よりむしろ効くと言っとりました。

もー本当にクレイやらレメディやらに大変お世話になりました〜
特に!カレンデュラさん大活躍でした^ ^

ホームケアのためのクレイテラピー教えてます。ご興味ある方ぜひ^ ^
http://omoi-no-iro.pupu.jp/blog/?cat=36

諸々落ち着いたら、フラワー&インディゴエッセンスでのホームケアや、急性症状をケアするホメオパシーなどもやりたいな〜と、ぼんやり想ってます。

エッセンス処方

今日は古い教え子ちゃんが
「せんせー!友達を連れて行っていいですかー?」と、初めましてさんを連れてお越しくださいました^ ^

フラワー&インディゴエッセンスにご興味を持ってくださったようです。
色々と話をお聴きして、それぞれにエッセンスをブレンドしました。

教え子ちゃんは、エッセンスの体感があるのでしょう。
だからこそ!お友達にも!という感覚なんでしょうね。
色々と共通の知り合いや、共通のご贔屓なども発覚し。
この新たなご縁に、不思議を感じた1日でした。感謝

せっかく足を運んでくださったので、ワンセルフカードを一枚プレゼント。
良いお土産になったなら幸いです。
エッセンスも飲んでみて良い変化を感じられたら嬉しく思います^ ^
焦らず〜気長に〜

神奈川にマスター誕生

昨日は、オンラインでのマスターカラー講座・分割3回目を開講しました。

これで全カリキュラム終了です。
神奈川にまたお一人、マスターカラーセラピストさんが誕生です!
おめでとうございます

パワーピアスの講座リクエストから、カラーの講座へもお申込みくださって、お子様のいない時間をやりくりして参加してくださいました。

画面越しではありますが、2時間程度を何度もお会いして、色々な話や自己開示をしましたので、なんだか終了が名残惜しい気持ちになりました。
オンラインが普及しなければ、出会わなかったであろうご縁。
コロナ騒ぎで変化したものは悪いものばかりじゃないですね。

たくさんの先生の中から、私を見つけてくれてありがとう。
またお目にかかれます機会がありますように。
天へ願いをあげておきます。

私は、カラーの対面講座にご参加くださった方に「ワンセルフカード」を1枚、お土産にプレゼントしております。
オンラインでは画像をメール添付で送る形にはなるのですが、差し上げてます。奇しくも、カラーセラピスト講座(ファーストステップ)で差し上げた「輝」のカードを、また!引き当てられましたので、もう一枚「心」のカードをプレゼント。
この「意味ある偶然」カードのメッセージから、感じるものがあったなら幸いです。

長い期間、ご受講ありがとうございました。
この学びがお役に立つことを心より祈っております。
講座各種 詳しくは
http://mamachi.pupu.jp/

新しい学びのリクエスト

一昨日はエンジェリンダイスカラーセラピー昨日は、TCカラーセラピーの講座をリクエスト開講しました^ ^


「宇宙元年の幕開け?」と言われる 時代の切り替わりの時だからなのか、単に春だからなのか。
今までの学びのStep upより、新しい学びをリクエストくださる数が増えてます。
昨日ご受講の方は「初めまして」さんでしたが、聞けばTC公式HPのオンライン講師動画を全部!観て(たくさんあるから結構大変よ)私にリクエストしてくださったのだとか…
https://www.tccolors.com/koushidouga

まー恥ずかしいやら、冷や汗かくやらおっかなびっくり!初めて作った動画を好ましく感じてくださったのですね〜T^T嬉しや〜ご縁に感謝

エンジェリンの方も「カラーセラピーは初めて」で「実は嫌煙してました」そう。
触れたことがない色彩心理の世界。
自分にできるのだろうか?という不安は誰しも持つでしょう。
でもきっと不安を「ワクワク」が上回ったのですね^ ^
「色」の楽しさ♪ 全力でお伝えしますので、楽しみに次回もお越しください♡ご受講ありがとうございました。

カラーセラピー各種詳しくは
http://mamachi.pupu.jp/

ワンセルフカードセラピスト5名誕生

今日はワンセルフカードセラピスト講座を開講しました。新たに!愛知のセラピストさんが5名誕生です♡ おめでとう

ご参加の皆様、愛知県在住…
とは言え私のホームエリアより、とても距離のあるところから足を運んでくださった方ばかりで、本当にご参加いただきありがとうございます。

参加者お互いに「初めまして」同士。
講師の私とも「初めまして」の方。
そんな集まりでしたが、ワンセルフカードが柔らかく「初めまして」の硬さを緩めてくれて、最後は皆さま和やかに「またね〜」とお帰りになりました^ ^

ワンセルフカードのような質の良い!コミュニケーションツールを通じて場を共有すると、本当に充実した時間になります。
講師の私も、とても心温かくなる1日でした。

「上級講座も受けたいと思います」とのご感想もいただき、嬉しく想います。
またお会いできますことを楽しみにしております!
ご受講ありがとうございました

この味わい深い「ワンセルフカード」の生みの親 中本 雅子さん直々に!
5月末 本日会場であった長久手市文化の家にて、心のセミナー開講していただきます。
とても心地の良い施設で、お昼は、リーズナブルだけれど美味しくてボリュームのある館内レストランで「ランチ懇親会」もいたします。
(もちろんご希望な方だけ)

是非!生!の雅子さんに逢いにいらしてください 笑
くわしくは
http://info.omoi-no-iro.pupu.jp/?eid=188
http://info.omoi-no-iro.pupu.jp/?eid=189

ワンセルフカードの講座は、オンラインでもお受けしております。
遠方で、足を運ぶには…という方は、ご自宅でのご受講も可能です。
↓↓↓オンラインでの受講の流れはこちらをご覧くださいhttp://mamachi.pupu.jp/zoom.html

全ての答えは自分の中に有る

昨日はオンラインカラーセラピスト講座でした。

なんと東北地方の方からのリクエスト。
ご自身の周辺にも先生はたくさん居るでしょうに、こんな遠くの私を選んでいただき大変嬉しく想います^ ^

ご縁に感謝

終了後、受講生さんより「大きな気づきがあり驚いた」との感想メッセージが届きました。

元々直感に優れている方のようですが、情報過多で「何がホントなのか?自分はどうしたいのか?」分からなくなってしまっていたようです。
こんなご時世ですもん。
そうなってしまいがち…ですよ。うんうん。

でも、本当の答えは、YouTubeでも、情報誌でも、ましてや他人の考えなどの中ではなく。
いつだって「自分自身の中」に有る!ことを感じられたのではないでしょうか。

私たちも目には見えないけれど、それぞれに周波数を持っています。
色もそれぞれに周波数を持っていて、その時の自分のエネルギーと共鳴するものを手に取りたくなったり、逆に反するものを遠ざけたくなったりする訳です。
その「今のエネルギー(潜在意識)」が選ばせた「色」の持つ意味から、その「声(訴え)」を通訳するのがカラーセラピストの役目。
あくまで「通訳者」です。私が癒す訳ではありません。
自分を癒せる者は「自分」以外に居ない。
全ての答えは自分の中に有る。
もうどこも探さなくたってイイんです

おかえりなさい^ ^

ご受講ありがとうございました。この学びが、今後たくさんのお役にたつことを願っています

春はなにか始めたくなるのかしら?

昨日はリクエストでTCカラーセラピストの対面講座を開講しました。

「初めまして」さんだったのですが、なんと!6〜7年前に、ある人から私を紹介され、それからずーっと「いつかやりたい」と思いつつ。
ずーっとあっためていたそうです 笑

そんなに長い間、その人にもらった紙を大事にしていたのも凄い 笑
時間がかかったとは言え、きっとこれがベストタイミングなんですよ。
きっと ^ ^

春だからでしょうかねえ。
各種講座のファーストステップ講座のリクエストがここのところ増えています。
オンラインでも、なんと今度は東北地方からお申し込みをいただき、先日、オンライン事前ミーティングをしました。

数々の先生の中から、私を選んでくださったこと光栄に想います^ ^
今度は本講座でまたお会いできますことを楽しみにしております♡

この事前ミーティングの日は、実は何年ぶり!かに、美容院で前髪を作ってもらうようカットして翌日(^◇^;)
「初めまして」の方なので、なーんとも思わなかったと想いますが…
自分は、画面に映る自分がなんだか見慣れなくて、ちょっと落ち着かなかったです

とは言え、旦那はまーったく気づかず
(てか、美容院に行ったことすら気づいてない)変わったように見えるのはわたしだけー?

オンラインTCマスターカラーセラピスト

今日は、オンラインTCマスターカラーセラピスト講座2回目を開講。
再受講さんも参加されましたが。
元々、時間いっぱいいっぱいのマスター講座ですから再受講さんは、ほぼ発言時間なく(^◇^;)
聴講に徹する!感じで終了しました。

今日は、再受講さんのリクエストもあり。
「4本リーディング」のオンラインセッションをレクチャーしました。
このように、メイン?カメラはPCで。
ボトルは、サブカメラ(私の場合は、もう使わなくなった以前のiPhone)で写しています。
長い時間カメラ機能を使うと、スマホ自体が凄い!熱を持つので、現行のiPhoneを使ってどうかなると困るんで、古いiPhoneをサブモニターとして、私は使っています。

オンラインの講座のご依頼は、ちょこちょこありますので。「画面上でカラーセラピーってどう見えるの?」にご興味のある再受講さん。
(私のところで資格取得した方に限ります)良かったらオンライン講座に再受講参加下さいねー。