伊奈波神社フォーラムに参加


主催者さんとご縁あって、伊奈波神社⛩フォーラムに参加してきました^ ^
初めて来ましたけど立派な神社ですね〜。
昼間から岐阜のお酒🍶三種の利酒♡
なかなか手に入らないモノもあるそう。旨〜♪

なんと!会場で偶然!本道さんとバッタリ!
きゃー(#^.^#) 嬉しい〜♡
思いがけず降り出した雪をバックにパチリ📸

…この後、お互い速攻!で帰宅の途に。
写真じゃ分からないかも?ですが、結構 雪降ってきちゃってたんです。

※注 本道さんはこのイベント運営とは何ら関係ありません

陽気な仲間たちと望念会♪


昨晩は、陽気な仲間たち♡とちょっと遅い新年会…と言うか、節分を前に「望念会」(ただの飲み会とも言う 笑)を開きました♪

たまにはちょっと都会?的に、新しくできたゲートタワービルのお店にしたら!
まーみんな迷うわ迷うわ 爆!

集まりからそんな感じで、終始ゲラゲラ🤣 怪しい〜話やらで楽しい夜でした。
もーこの魔女軍団最高✨

今回席決めはワンセルフカードを使いました。
私のカードは「丘」
昨年までインプットしたものを振り返り。
ちょっと高いところから「さーこれをどうやって調和させて行こうかな〜♪」と思案しているところなので、しっくりときました。
今はちょっと人生の丘で一休みの時。
この先私はどんなルートで登ることになるのかな?まだ見えてません。

お店のサービスで、金粉入りの日本酒🍶が出てきたので、みんなに振る舞おうと思ったら。
日本酒ダメな人多いのね〜。
ちょこっとだけ飲める人に振る舞い、残りは私がお持ち帰り〜。やった♪
酒瓶抱えて帰宅すると、息子に呆れられました。
えへ

遠方からの参加が多く、最後は3人残し解散。
残り組は、店が閉まるまで、今度はイタリアンで語り合いましたとさ 笑

「時間を気にせず飲みたい〜」という声もあり。
今度は、一泊飲み会🍻も良いかも(^。^)
きっと…凄いことになる。このメンバーなら 爆!
考えるだけで楽しくなってきた♡

ご参加の皆様!ありがとうございました!
今年もどうぞよろしく!楽しく行きましょー

アロマハンドケア学んできました


「最強寒波到来!」と日本中が大騒ぎした日 笑
AEAJ アロマハンドセラピスト認定講座受講してきました。
行きはホント!道が凍結してて怖かった(°_°)

まーた!今度はなに始めるの⁈
とか、声が聞こえてきそうですが 笑
別に何かになろうとか、どうしていこうとかではなく。
単純に「身近なものへのリラクゼーションの為」と言うのが理由です。

正月に、だんだんといろいろなことを忘れ、子供がえりした祖母(私のおばあちゃん95歳)にあった時、私の手を握り「よく会いにきてくれた〜!離したくない〜」とポロポロ涙を流す姿に、ただただハグをして「また来るからね〜。また会えるからね〜」と声をかけるしかなかった。

私の得意分野である「話を聴く」「コミュニケーション」(仕事にしてますからね苦笑)などは高齢のおばあちゃんには難しい。
会話が成立しない。

私になにかしてあげられることはないか?

と、思っていたところに、この講座の案内が届きました。

アロマにはそんなに詳しいわけではないけれど、ワンセルフ・アロマ
http://mamachi.pupu.jp/oneselfcard.html#oneselfaroma
の開発プロジェクトチームに参加した時「ある程度、アロマの基礎くらい身につけておこう」とAEAJの一級試験を受けアドバイザーの資格は有しているので、ちょうどいいわ!と気軽な気持ちで参加しました。

しかし!ですよ!
このハンドトリートメント!思っていた以上に素晴らしかった✨

私のイメージでは「手の反射区」から比較的強くツボをマッサージするものだと思ってた。
けど!びっくりするくらいソフトタッチ♡
それがね。いいんですよ〜。癒される。

先生がかつてボランティアで、病院の患者さんにこのハンドケアをしていた経験をお聴きしていて、まさに私がおばあちゃんにやってあげたいことが出来る!と確信しました。

心理学など学ばれた方は「アンカーリング」をご存知でしょう。
五感で感じる刺激と、ある記憶が繋がっていること。
分かりやすいのは、懐かしの歌を聴くと、その頃の思い出と共にその時の感情も蘇ってくることがありますよね?
これですこれ。
その思い出にその歌がアンカー(船の錨)を打っているので、歌を聴くという刺激で記憶を引っ張り出してくるわけです。
このアンカーリングは香りでも強く起きます。

先生のお話でも「木の香りで子供の頃を思い出し、楽しかった思い出を語ってくれた」患者さんや、ハンドタッチで「お母さんの手を思い出した」と語る方がいらっしゃったそうです。

終末期の患者さんや、出来ないことが増えていく高齢の方には「未来」に希望を見出して語る…と言うことは難しいかもしれない。
けれど、今まで生きてきた中で感じた「嬉しかったこと」「楽しかったこと」はどなたも持っています。
私も昔、医療機関で働いていたのでちょっと分かるのですが、そういう宝物のような思い出を語るとき、大変な病気の患者さんでも目をキラキラさせてお話されるのです。

そして、「手に触れる」こと。
この「触れる」ことでタッチングホルモン=オキシトシンが分泌されます。
このオキシトシンは別名「しあわせホルモン」ともよばれ、愛情を感じるとか、自己肯定感の向上、心の距離を縮め信頼関係を築く効果があるのです。
副交感神経へスイッチしてくれるので、交感神経優位の緊張状態にある人の自律神経のバランスをとることにもなります。

頭で理解するより、実際に体験してみてください!この心地よさを♡
講座終了の頃は、先生も含め、全員ほわほわほわ〜〜ん状態 笑

家に帰り、早速!息子2人つかまえて
「練習されろ!」の口実で無理無理やらせてもらったらあ〜ら不思議。
2人とも終わっても母の側を離れず 笑
それはそれは色々な話をしてくれました^ ^
なんでしょうね〜まるで小さい頃に戻ったみたいに。「ねーねー母さん♪」調子で。

うちは息子とは仲が良い方だと思いますが、流石に高校、大学ともなると「手を繋ぐ」ことは皆無。
これはイイぞ♪これからはハンドケアを口実にたまにこうやってコミュニケーション取ろう♪

そして、今度はおばあちゃんにやってあげよう。
何か懐かしいなにか思い出して話してくれるといいなぁ。

ぴほぱ♪な夜


今晩、船戸クリニックで開催の本道さん&バニラさんコラボのなんとも贅沢なお話会に参加してきました^ ^
それもお弁当付き♡

久しぶりに聴くピポパ♪でご機嫌な本道節と、セミナーや講演会とはちょっとモードがピポパ♪なバニラさんの話はやっぱり面白くてなるほど〜がいっぱい^ ^
お弁当もハズレなく!美味しく✨

何より!たくさんの参加者にたくさん!お久しぶりさん達がいたのが嬉しかった(#^.^#)
まるで同窓会♡

心配していた雪も❄️大丈夫で、ご機嫌な夜♡
はぁ〜楽しかった♪

「食べたもので身体はできている」と
散々学んで、身に染み付いている言葉ではありますが。
その本質を改めて「そうだよなぁ」って確認させてもらった学び深い夜でもありました。

心配しすぎない



今朝がた、親しくしている方のお身内が亡くなったと訃報が入りました。
思いもよらない事故で、本当に急なことだったそうです。
今まで居た人が急に居なくなる。
遺族は大きなショックを受けられたことでしょう。
お悔みを申し上げるとともに、ご冥福をお祈りいたします。

こういう「思いもよらずショックなことが起きた」人に、私は冷たいようだけれど、あまり心配しすぎないようにしている。
もちろん、内心はなんかしら心配はしているのだけど、浅はかな「同情」めいたものは、むしろ迷惑だと思っている。
そっと想い、必要ならば寄り添うくらいがちょうどいい。

—————
だれも心配しすぎないって、よいことでした。ムーミンたちは、ほかの人のために、やたらと心配しないでいようと、決めていました。つまり、そのほうが、心配をかけたと思って良心を痛めなくても、すみます。それに、ありったけの自由をあたえあっていることにもなるのです。

『ムーミン谷の仲間たち』
—————

四日市で麻の集い


昨日は、名まえの絵ふみのつっちゃんとコラボでイベント開催しました^ ^

午前は「麻の集い」
私は以前に参加したことがあるのだけど、今回もすっごく!筒ちゃんの話は興味深く面白くて、また初めて聞く話もあったりして。
ますます「おお麻」が好きになりました。
おお麻に興味がある方は、絶対!筒ちゃんの「麻の集い」に出て欲しい✨

昼は筒ちゃんの奥さまお手製✨の麻の実がふんだんに入ったお弁当でランチ。
お蕎麦は筒ちゃんが麻炭を入れて打ったものだそうです。
もう本当に美味しくて!魂が満たされていく感じ。
麻の実や麻炭は、体の中から浄化してくれるんですよ〜。特に麻炭は、有害物質を吸着して排出してくれるんです。
お弁当の内容については、筒ちゃんが記事にしています^ ^
https://www.facebook.com/atsufumi.tsutsui/posts/1758020684272248

午後は私のワークショップ。
精麻でおお麻飾りを結びました。
水でも塩でも払えない邪を祓うと言われる精麻。
触る事で穢れを祓い、縁を結びます。

サクサク結べる人、「????」となってしまう人 笑
それぞれ無事、叶い結びを完成させました^ ^
みんなで輪になり、わいわいと「ものづくり」は本当に楽しい!
私、今でこそセラピー系の講師をメインにしておりますが、昔はビーズ細工の先生もやってました。久々にものづくりの楽しさを思い出しました✨
午後のワークショップ中は、筒ちゃん絵ふみの描き下ろしを傍でやっていたので、私は屋号の絵ふみを描いてもらいました♡
イベント出店の時なんかに看板にしよ(^。^)
筒ちゃんの「絵ふみ描き下ろし」は1月中まだアトリエソワでやってますよ!
詳しくは↓↓↓
https://www.facebook.com/events/159785037980669/?ti=icl

ご参加くださった方みんなが、楽しかった!と感想を投稿してくださっていて、本当に嬉しく思います。
ご参加の皆さんありがとうございました😊
そして筒ちゃん!ありがとう♡
ご縁に感謝いたします(^人^)

この筒ちゃんとのコラボイベント。
「またやらないんですか?」との問い合わせがちらほら来ていますので、またやる予定です。
次回はまた三重県四日市と、愛知県長久手市で開催の予定です。

ご興味ある方♡是非♪
麻に触れるだけで、清められるような気持ちいい感覚を是非体験してください。

起きることは全体性の中でただ起きる



【自分の意思より先に、すでに体は動きだしている】
と、いうことが理論的に証明された。

と、言う話を聴いたのは何年前だろうか?
この話を聴いたとき、心底ほっとしたのを思い出す。

何にほっとしたのか?というと

ずっとずっと前から根拠なく思っていた
「起きることがらすべては、自分のせいではない」
ということが、科学的に証明された!から。

例えば目の前の飲み物を手に取るとき
「自分が」
「自分の意志でコップをとり」
「自分で飲んだ」
と、私たちは思い込んでいるわけだけど。

本当は
身体の筋肉はすでに「コップを手に取る」という行動を先に発動していて
そのあとに「飲み物がのみたい」という意思があ・と・か・ら!追いかけてきたわけです。

要するに「コップを手にとる」という行動は、すでに勝手に起きていて
そのあとに思考が「自分が自分の意志でコップをとった」と意味づけしているということです。

ということは!ですよ?
人生の成功と言われることも挫折、失敗もなにもかも
「自己責任」ではなく「だた起きたことを自分のせいだと意味づけしている」
ということになりますよね。

まぁ身もふたもない話ですが
この世界には「良い」も「悪い」もない。
ただ起きる現象に勝手にそれぞれが「良い悪い」「善悪」の意味づけをしているだけ。

「願えば叶う」的な話も、つまるところ、その人が願ったから叶ったわけではなくて
「全体性」がその人が「そう願うように作用」したから「願い」叶うわけです。

人が天にオーダーしているのではなく、逆で「天」が「人」にオーダーをだしている。

一見「挫折」「失敗」と見えることもそう。
全体性が望む「流れ」の1シーンに過ぎず、シンプルに言えば「その人の過失」ではない。
そうなるようになっていただけ。

昼間の「小室」さんの引退会見をみていて
小室さんを責める意見、擁護する意見。
文春を蔑む意見。
ふ~んと聴いていてため息がでました 笑
「本当は誰も悪くないんだけどな~」と

全体性の流れ、変化の中で、小室さんは引退というシフトの時なのだろうし。
やっぱりその変化の中で、それをサポートするかたちで文春はその役割をしただけ。

まぁ私の「自我」領域では「文春ゲスだな!」と感情は毒気づきましたけど 笑

でもそういうことなんだと思う。
仕方のないこと。
物事はただ流れ、ただ変化していく。

出逢う。愛し合う。生まれる。別れる。病気になる。事故にあう。死。
すべてはただ起きる。
全体性の動きの中でただ起きる。
ただそれだけなんだと私は思う。

シークレットな大麻の会


今日は、リクエストで、カラーの教え子ちゃんのお宅で、おお麻飾りのワークショップを開催しました^ ^

ごく親しい者が集まったシークレット㊙️の会。

まるで「わらじ職人」のような格好ですが 笑
編み編みしながら、あーだこーだ ペチャクチャペチャクチャペチャクチャ。
まーよく喋った!楽しかった〜^ ^

みんな「叶結び」は無事結ぶことができました♪
要領よくできた人は、菊結びもマスター。
自力で、私が自宅の玄関用に作った大きな飾りくらいの複雑作品にチャレンジするそーです^ ^
頑張れ〜〜👍

公に募集しております、20日の四日市にて開催のワークショップは、おかげさまで午後の部は満員御礼✨
午前にはまだ若干の空きがあります。

ご興味ある方 是非♡
四日市イベント詳細は↓↓↓
https://www.facebook.com/events/1963326467238603/?ti=icl

全chapter制覇!


またまた三重県にカラーセラピスト公式勉強会を全!10chapter制覇!の方が誕生しました^ ^

ここまで終了するのに何年経ったでしょう。
最初に受講に来られた時とはずいぶんと諸々のブロックがとれ、肩の力が抜けた…
と、私も思うし、ご本人もそう感じられるようです。

長い時間を共有するので、最後はいつも寂しいのですが、この次はワンセルフカードの受講へ進まれるそうなので、寂しさ半減♪またお会い出来るもんねー^ ^
約束って優しいね♡

勉強会後は、リクエストで「カラーボトルを使わないカラーセラピー」「複数人で行うカラーセラピーをベースにしたワークショップの構築の仕方」をレクチャーしました^ ^

昨年、私が中部学院大学で教壇に立たせていただいた時に使った、パワポのスライドショーなども使って、どのように大学で講義したのか?も公開いたしました。

この「カラーボトルを使わないカラーセラピー」
「カラーセラピーワークショップ」の構築&進行ガイドラインを教えてほしいとのリクエストがありましたので、長久手でも、同じ内容で公開します!

日時:2月1日(木)12時半〜15時
場所:長久手 想色倖房

短時間で濃密〜〜に、私がこれまで中学校の生徒向けミニ講座や、小学校のPTA向けに行ったワーク、大学での講義のデータ&内容をやりますので、参加をお受けできるのは、カラーセラピストの知識のある方(システムは問いません)に限らせていただきます。
(色とはなんぞや?的な基本中の基本なところは徹底的に省きますので、カラーセラピストの勉強をした方、色彩の知識がある方)

ご興味ある方は是非^ ^
参加希望はメッセージでご連絡下さいませ♡

自然農とのご縁日


本日、日中はカラーセラピスト公式勉強会を開きました。
リクエスト下さったのは、三河で自然農法の農家さんをされている方。

夜は「つむぎて」の七草粥会へ参加。
https://www.facebook.com/events/943340409146451/?ti=icl
実は当日の超!ドタ参加 笑
18時〜始まったこの会。
なんと!場所が自宅から歩いても行けるところで、勉強会が終わってからでも十分間に合う距離だし、お酒も飲める〜♪みたいなので思い切って「行こう!」と 笑
なぜ思い切ってなのか?
実はぜ〜んぜんしらない方ばっかり!の集まりだから、どんな空間なのか?さっぱり分からなかったのだけど「きっと楽しい」って直感で。

大正解✨いや〜楽しかった!美味しかった!
自然農の農家さんや、雑草にとても詳しい方や、木を相手にしている方、とにかく色々なジャンル・志の高い方々のお話は本当に楽しかったし勉強になりました。

「雑草は栽培しようとすると途端に枯れる」
と言う話が印象的でしたね。

雑草はたくましい!と思っていたけれど、自分に適した場所に自ら芽を出し🌱根をはるからこそ強いのですね。
その「地」のエネルギー、自生する植物のエネルギーも丸ごと一緒にいただく。
もう本当に「満たされる」お料理達でした。
きっと作り手のエネルギーも入った相乗効果!
パワーを感じます。
心のない料理(外食とか既製品ね)はたくさん食べても、お腹はいっぱいなのに、何か満たされなくて、つい食べ過ぎてしまいますが、「あなたのために」と作られたお料理は少量でも満たされます^ ^
(お腹じゃなくて魂が?)

七草粥は塩だけの味付け。
雑草鍋は、つむぎてさんが育てた大豆で仕込んだ味噌のみの味付け。
これがまた出汁が入っていないなんて!と言う美味しさ✨
ジビエ(捕ってこられた猪!)をシンプル塩で焼いたものも、なんの臭みもなく美味しい✨
お肉の脂が苦手(動物性の脂の分解が体質的に弱い)な私でも全然食べられる♪
「脂が甘い」って初めて思ったかも。

美味しいお味噌を舐め舐め、地元「長久手」の日本酒🍶もがっつり!いただき♡
ご機嫌な夜でした^_^

自宅のこんなに近くに、こんな隠れ家のような素敵な空間があったなんて💕
いいとこ見〜っけ♪ ご縁に感謝!

それにしても、昼間から「自然農」とご縁のある不思議な1日だったなぁ